【PCMAX】 口コミ・体験談

出会う前のワクワク。出会った後の悲劇、、、

20代男性 2015/11/22

彼女と別れ、寂しいなと思い以前に友人が出会い系をやっているという話を聞いていたので、自分も興味本位で始めました。
サイトは選んだとかはではなく、検索してなんとなくこれだなというものを選びました。
課金をするのは5000円までと決め、自分の好みの女の子に絞って連絡を送りました。

3人ぐらいに送った後、1人から返信が!
しかも1番可愛いなと思っていた女の子。

20通ぐらいサイト上で連絡を取り合ったぐらいで、実際に会うことにしました。
場所は大阪の天王寺。
映画に行って、ご飯を食べて、ホテルに行こうと自分の中で計画を立てワクワクしながら、その日が来るのを待ちました。

当日、自分は15分程早く着きソワソワしながら待っていました。
すると誰かを探すような仕草の女の子が表れたので、あの子だ!と確信し声をかけました。

振り向いた女の子は、プロフィールの写真とはほど遠いブス。
その瞬間に正直帰りたかったです。

しかし、それはさすがに失礼だと思いしぶしぶ映画館に向かいました。
女の子は僕を気に入ってくれたみたいで、移動中もやたらボディタッチをしてきました。
正直やめてほしいし、一緒に歩くのも恥ずかしい。

知り合いに遭遇しないことだけを祈って、映画館になんとか到着しました。
もちろん、おごるつもりも全くなくしっかり割り勘してやりました。
映画館についてからは、映画を単純に楽しもうという気持ちだけでした。

映画が始まって僕はただただ映画を楽しんでいたのですが、ラブシーンになると女の子が手を繋ごうとしてきました。
もちろん拒否笑

せっかく映画にのめり込んで、感情移入していたところだったのですが、一気に萎えました。
そんな状態のまま、クライマックスも終え映画自体も終了になりました。
映画館をでて、「この後どうする?」と女の子が聞いてきたので「映画も観れて満足だし、帰るよ。今日はありがと!」と言って、僕は一直線に家に帰りました。

この時の経験としては、出会い系で女の子を選ぶ際はプロフィール画像をプリクラにしている女の子は避けること。
また、ピン写でいかにも盛ってるいたいな写真は避けた方がよさそうですね。
マジで爆弾が来ます。

会うまでに使った時間、お金、会うまでのドキドキ、会ってからの時間、お金を爆弾に使ってしまったとなると後悔がハンパないです。
これ以来、僕は出会い系はしていません。

もちろん、可愛い子と出会ってホテルまで行ったという友人もたくさんいます。
また、出会える可能性はそこまで低くなさそうです。